【歌日記】5月11日が近づいてきました!

中井智彦コンサート「I Live Musical!Ⅲ」がいよいよ近づいてまいりました!

今回はゴールデンウィーク明けの、平日の金曜日・・この日程・・すみません。。
どうしても、銀座ヤマハスタジオの空間で、挑戦してみたかったんです。

 

第1部はピアノと中井、ふたりだけでの音で創りだす空間。
独りミュージカルです!
明日はいよいよ通し稽古。

いざ第1部を創ってみると、かなり僕自身、集中力が必要なものになってしまいました。
という事は、見ていただく皆さまも、相当すり減らしてしていただくことになるかも・・(笑)


いつも本番前は緊張感から色んな事に注意が向かなくなってしますのですが、
今回は今までにないくらい、自分の部屋が散らかりっぱなしです。。

 

明日の通し稽古が、勝負!
僕が感じている音楽の世界を、観てくださる方にちゃんと渡せるように・・

 


いやぁ、でもこういうチャレンジが出来る事に、幸せを噛みしめています。


中井智彦、全力を、いや、120%出し切る事間違いなしのプログラム、楽しみにしていてください!

 

第2部のバンド合わせも昨日の合わせで大分まとまってきました!
この音楽をみんなで創っている瞬間。最高です!

ピアノ、アレンジの長濱司君。
僕の抽象的な表現を、ジャズ科ならではのアレンジで物語に寄り添ってくれます。
やればやるほど変わっていく音色。本番にはどんなサウンドになっているのか、楽しみ!

ドラム、パーカッションのテオクソン君。
ミュージカルそのままではないアレンジが多いので、ドラムを駆使し、その中でパーカッションを活かし、素敵なセッション感を出してくれます!

 

音楽を創る。この空間でしか出来ない、特別な時間。
それがライブの良さだと思います!

 

挑戦は、ドキドキするし、プレッシャーに押しつぶされそうになりますが、
好きです。

 

よし。


練習!


歌日記でした!



 

 

 

ゲスト

オガ

中井さんのチャレンジ…。ひとつのステージの中に様々な思いがたくさん詰まっていることでしょう。どのような形になって観せて頂けるのか、今からワクワクしています。本当にあと少しですね♪楽しみにしています♪

pagetop