【歌日記】神田将さん/中原中也

中原中也と出逢い、僕の人生は変わりました。

「藝術を衰退させるのは固定観念だ」
という彼の言葉に出会い、どこか形を作ろうとしていた僕の歌の世界をさらに挑戦へと誘ってくれた中也。

「名辞以前」
言葉になる前の感覚をとても大事にする詩人。
僕は歌い出す前の空間、集中力がとても大事だと思っていました。
言葉を喋りながら説明していくではなく、発する前に広がっている「伝えたい」という形になっていない風景。
そういう歌い手さんが大好きですし、舞台の台詞にしても発する前の風景が見える役者さんが大好きです。
 


中也の言葉は僕の中に眠っていた自我を引き出してくれました。
誰かに言われたからじゃない。自分はどう思うのか。
自分に自信を持って、責任を持って、発信する。


そんなエネルギーを与えてくれたのが、中原中也です。


そのエネルギーをくれた中也を演じたくなり、「詩人・中原中也の世界〜在りし日の歌〜」を創りました。
彼の詩に僕が作った曲をつけ、30歳という若さで亡くなってしまった中也の在りし日を表現する。
昨年は中也の命日である10月22日、中也の生まれ故郷、山口県湯田温泉で
ダンサーの米島史子さんとコラボレーションして演じる事ができました。


そして今年は神田将さんとのコラボレーション。

神田さんとは昨年、同じく山口県の宇部市で、合唱団の皆さんとの公演で初めてご一緒させていただきました。
その時に感じたエレクトーンの色彩豊かな音色。
合唱団をまとめるカリスマ性。
何より音楽を愛している心。
全てに圧倒され、プロとしての生き様を感じさせてくださいました。


またご一緒したいと思っていた時に声をかけてくださり、
「中原中也をやろうよ。」
と持ちかけてくださいました。

こんなに嬉しい事はありません。

僕の頭の中で動きした中也の世界を、共に共感し形にしようとしてくださる。
神田さんの音楽のこだわりと共に、大好きな中也の世界に生きる事ができる。

11月21日は、豊洲シビックセンターホールの空間を、中也の世界で埋め尽くしたいと思っています。
全身全霊で挑む中也の世界です。
そして第2部にはガラッと変わり、ミュージカル、クラシック、ポップスとジャンルを超えた歌の世界を神田さんと共にお届けします。


本公演は感染症予防対策への取組みを会館・出演者・スタッフとともに徹底します。
規制緩和により全席使用が可能な公演ですが、50%に限定して開催します。


神田さん曰く、
「周囲を気にせず過ごせるプライベートスペースで、ゆったりとご鑑賞いただけるラストチャンスかもしれません。
両側の空いた座席に荷物を置いても結構です。両側の肘掛ともにあなたが占有できます。
前の座席も空いていますので、背中が気になることもないでしょう。
このファーストクラス対応を通常料金でお楽しみいただけるのは今だけです。」

(https://www.facebook.com/yuki.kanda.3591)


・・・なるほど!確かにそうですね。


1×1=∞ (無限大)シリーズ
神田将・中井智彦 ON STAGE
~在りし日の歌~

ぜひ観劇にお越しください!

歌日記でした。
 

 


 



歓びも、哀しみも、すべてが狂おしく、愛おしい。

音の魔術師・エレクトーン奏者の神田将と、
ミュージカル俳優の中井智彦がタッグを組み、
オペラでもミュージカルでもない、新たな世界に挑みます。

舞台にはたったふたり。

テーマは詩人・中原中也。

「芸術」とともに、わずか三十年という生涯を駆け抜けた壮絶な姿を描く、
オリジナル音楽舞台です。


 


【 公演情報 】


1×1=∞ シリーズ
神田将・中井智彦 ON STAGE
~在りし日の歌~


■日時:2020年11月21日(土)
昼の部 15:00開演 夜の部 19:00開演

■会場:豊洲シビックセンターホール(東京)
〒135-0061東京都江東区豊洲2-2-18 豊洲シビックセンター5F
アクセス>>東京メトロ有楽町線「豊洲」駅 7番出口より徒歩1分
      新交通ゆりかもめ「豊洲」駅 改札フロア直結


■出演:エレクトーン/神田将  歌/中井智彦

■プログラム:(予定)
第1部 音楽舞台 ~在りし日の歌~ サーカス/幻影/盲目の秋 ほか
第2部 SONGS 死の都、ラ・マンチャの男、愛せぬならば ほか


■チケット:6,000円(全席指定/税込)
                   ※ ティアラ友の会5,400円/小中学生1,000円(Ro-Onチケットのみの取り扱い)

[主催]東京労音
[共催]公益財団法人江東区文化コミュニティ財団 江東区豊洲文化センター
[後援]公益財団法人山口市文化振興財団 中原中也記念館
[企画制作](株)神田将音楽事務所

※未就学児童のお子様はご入場いただけません。
※車椅子をご利用のお客様は豊洲文化センターへお申込みください。(03-3536-5061)
※ご購入いただいたチケットはキャンセル・変更・紛失による再発行はできません。
※本公演は入場者数を制限し、座席間隔を空けての開催となります。
※ご来場の際はマスクの着用をお願いします。
※発熱など体調に不安のあるお客様のご来場はお控えください。
 


【 特典付き!!】中井智彦チケット受付のご案内


 

​中井智彦ファンクラブ「ブルートレイン なかい 号」会員様、メルマガ会員を対象に「特典付きチケット」をご用意いたしました!
会員様はぜひ、こちらのお申込みをご利用ください。

◼︎お申込み資格:中井智彦オフィシャルファンクラブ「ブルートレイン なかい号」会員様、中井智彦ウェブサイトメールマガジン会員様

◼︎お申込み制限:お一人様1公演につき2枚まで/昼・夜公演それぞれ申込み可能です。

◼︎受付期間(先着): 2020年9月9日(水)20:00~2020年10月31日(土)23:59

◼︎チケットのお届け:11月上旬予定

【購入者特典】
・オリジナルチケットケース
・直筆サイン入り特製カード
・終演後のスペシャルWEBコンテンツの閲覧権(URLをご案内します)
※ファンクラブ会員様とメルマガ会員様でコンテンツ内容が異なります。


◎中井智彦受付はこちら!!
 

 

 

 

 

ゲスト

  1. ゲスト

    コロナによる制限が、感染対策だとしても、やっぱり気を遣いながらとなると、負のイメージになりがちですが、神田さんなファーストクラス対応という考え方はとても素敵だと思います。
    そう思うと、そんな空間で聴ける中井さんと神田さんのライブは、より格別なものになるでしょう。
    私は観に行けませんが、また歌日記を楽しみにしています。

pagetop