【歌日記】J-WAVE「STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL」

/ BLOG

昨日、J-WAVE「STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL」の最終回をお届けしました。
約2年間、全113回、本当にありがとうございました。


ミュージカルに特化した番組のナビゲーター。
最初にこのお話を頂いた時に、僕が?・・本当に??
という驚きと、喜びと、不安で一杯でした。
大好きなミュージカルの話を、ゲストさんを招いてたっぷりお話する。
こんな夢のような番組の、ナビゲーターですよ!!
本当に素敵な体験でした。



☆別所哲也さん
2007年にレミゼで共演させて頂いた別所さん、最初のゲストに来て頂きまし た!「ナイン」についても熱く熱く語って頂きました。

☆田代万里生さん
芸大の同級生の万里生君とは「ラブ・ネバー・ダイ」と「オペラ座の怪人」の ラウルの歌唱を、二人でスタジオ歌えたのは嬉しかったです!実は大学出てから 初めての共演でした!

☆岡幸二郎さん
俳優として、そして歌詞の世界をしっかり届ける歌手としての岡幸二郎さん。尊 敬する先輩とラジオでたっぷりミュージカル、そして音楽のお話ができて、光栄でした。

☆大澄賢也さん
「ナイツ・テイル」で共演させて頂いた賢也さんとはもちろん、「ナイツ・テイ ル」の話、そして「シカゴ」のお話をたっぷりと!

☆浦井健治さん
「ルドルフ」で2008年に共演させて頂いた浦井さん。本当に優しくて気さくで、 変わらず暖かい。「ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ」についてたっぷ りと語って頂きました!

☆有川マコトさん
「バイオハザード」で共演してから仲良くさせて頂いてます。カメレオンのよう に舞台袖に入るごとに役を変えられる素敵な役者さんです。G2さんのお話と、 「怪人と探偵」を深掘りしました!

☆平方元基さん
初めてお話させて頂きましたが、本当に可愛らしい・・「ストーリー・オブ・マ イ・ライフ」を観て、改めてファンになり、「メリリー・ウィー・ロール・アロ ング」で念願の共演、苦悩のフランク、素敵でした。

☆水野貴以さん
「ナイツ・テイル」やライブで一緒に舞台に立つ機会が多い水野さんとは、スタ ジオで「お出かけ姫」のデュエットを歌わせて頂きました!

☆小野田龍之介さん
公開収録での歌唱や、ゲストとしてスタジオに来ていただいたりと、実はこの番 組に一番多く出演してくれている龍之介君。今回も「レ・ミゼラブル」のアン ジョルラスとしてみんなを引っ張っていってくれています!

☆吉原光夫さん
何とか頼み込んで一節歌ってくださった公開収録での「民衆の歌」。本当にありがとうございました。ジャンバルジャンとしての光夫さんは、力強い歌声はもち ろん、真っ直ぐ筋が通っています。本当にかっこいいです。

☆屋比久知奈さん
2019年「レ・ミゼラブル」で共演した屋比久さん。あんなに小さな身体からは 想像できないエネルギーを歌声と共に爆発させることができます。「ナイン」で 観せてくれたサラギーナ役は、忘れられません!

☆島田歌穂さん
「レ・ミゼラブル」「ナイツ・テイル」でもご一緒させて頂きました。音楽に 対する考え方、歌い方、表現の仕方、ラジオでゆっくりお話できて、とても勉強 になりました!

☆LE VELVETS(宮原浩暢さん/佐賀龍彦さん/日野真一郎さん/佐藤隆紀さん)
それぞれがミュージカルと向き合い、新しいものを吸収してコンサートがパワー アップしていくグループ、素敵ですよね。スタジオ歌唱では声量でブースが割れ るかと思いました!

☆大貫勇輔さん
この放送の後に「ビリー・エリオット」で共演することになった大貫さん。「探 究心」という言葉がとても似合っていて、これからも、どこまでも自分の思う道 を突き進む強さを持っている方だなと思います。

☆三浦春馬さん
好きなミュージカルのお話や、シンシア・エリヴォさんとのコンサートのお話、 そして「キンキーブーツ」への想い等、初対面の僕にも気さくにたくさん、笑顔 でお話してくださいました。

☆甲斐翔馬さん
若さ溢れる甲斐さん、初ミュージカルで「デスノート」への想いを語って頂きました。今は「ロミオとジュリエット」と、引っ張りだこです!すごい!

☆原田優一さん
公開収録で「カラフル」から一曲、デュエットさせて頂きました!2007年の 「レ・ミゼラブル」で共演した時は、優ちゃんがアンジョルラス、僕は司教でした。

☆エリアンナさん
公開収録で初めてお話できて、しかもデュエットまでさせて頂きました!その後 「CHESS」で共演。「ナイン」や「イン・ザ・ハイツ」では客席でたっぷり楽し ませていただきました。

☆ラミン・カリムルーさん
「CHESS」で共演させて頂き、人柄までも、素敵でした。生き様や信念って役者にそのまま出てくるところがあると思うのですが、皆さんが客席で感じた、その ままの方でした。

☆森公美子さん
「天使にラブソングを」そして「星の大地に降る涙」のお話をたっぷりして頂 きました。大変な想いや努力をたくさんしているからこそ、今の森さんがいらしゃるんだなと思いました。

☆シルビア・グラブさん
底抜けに明るく素敵な笑顔にいつも癒されています。歌に入った時の集中力、表現力がとても素敵です。コロナで中止になってしまいましたが、「ジョセフ・ア ンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」のお話をして頂きました。

☆朝夏まなとさん
「マイ・フェア・レディ」のイライザを見た時から心を持っていかれていたのですが、その後「メリリー・ウィー・ロール・アロング」で共演させて頂きまし た、女優役を演じる朝夏さん、流石でした。こちらも中止になってしまいました が、「モダン・ミリー」を紹介して頂きました。

☆成河さん
急遽ご出演となった「ヴァイオレット」のお話を。そして「ジーザス・クライ スト=スーパースター in コンサート」のヘロデ王のお話もたくさん聞いちゃいました!その後観劇した「イリュージョニスト」も圧巻でした。

☆福井晶一さん
温かみのあるジャンバルジャン、そして「美女と野獣」でも背中をずっと見続けてきた先輩の福井さん。「ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド」についてたっぷ りお話して頂きました。

☆SiriuS
芸大の後輩、太田翔さんと田中俊太郎さんのコンビ。力強い歌声の中にある柔 らかいアプローチがとても素敵なデュオです。ミュージカル曲をカバーしたアル バム「MY FAVORITE THINGS」のお話をたっぷりして頂きました。


☆優河さん
「ヴァイオレット」を演じる事と、シンガーとして歌う事の違い等、音楽を通した深い話をして頂きました。貴重な音源を流させて頂いた事で、より一層「ヴァ イオレット」が楽しみになる放送でした。

☆LiLiCoさん
ミュージカルトークをたくさんさせて頂き、一緒にデュエットまで!本当に楽しい時間でした。この時はまだわからなかったのですが、初ミュージカルで「ウェイトレス」にご出演、魅力的なベッキーを演じられていました!

☆鴻上尚史さん
イギリスでの留学体験のお話が大好きで、たくさん色んな事をお聞きしちゃいま した。大好きという「ビリー・エリオット 」のお話、そして「スクール・オブ・ロック」への想いをお話し頂きました。

☆柚希礼音さん
「バイオハザード」で共演させて頂き、抜群の身体能力、魅せ方にいつも圧倒させられる柚木さん。「ビリー・エリオット」で再び共演できて、本当に嬉しかっ たです!

☆堂珍嘉邦さん
歌手としての活動とともに、ミュージカル作品にもたくさんの出演されている 堂珍さんの魅力がお話しすることで、とてもよくわかりました。注目作品、「ジャック・ザ・リッパー」も楽しみです!

☆平原綾香さん
歌手としての魅力はもちろんの事、演じられる役柄に投影される自然な優しさはとても魅力的です。「ラブ・ネバー・ダイ」「ビューティフル」「メリー・ポピ ンズ」のお話をたっぷり伺いました。

☆橋本さとしさん
「レ・ミゼラブル」で2007年に共演させて頂き、再び「ビリー・エリオット 」 で、しかも今回は親子役で出演させて頂きました。熱く、常に新鮮に生き続ける 男、さとしさん。またご一緒できますように。

☆宮本亞門さん
ブロードウェイでのお仕事の模様、俳優とのディスカッションのお話はとても面白かったです。日本オリジナルミュージカル「生きる」を作る亞門さんの熱意がひしひしと伝わってきました。「チョコレート・ドーナッツ」のお話もたっぷり。

☆ソニンさん
いつも客席からソニンさんのもつエネルギーを浴びている僕として、役に対する 想い、音楽に対する想いが聞けて嬉しかったです!

☆城田優さん
「ファントム」の感動を伝えたくてオフトークでもたくさんお話してしまいました。番組でもたっぷり語って頂いた「ナイン」、拝見させていただきましたが 本当に素敵な作品でした。城田さんが女性に囲まれて苦悩する姿・・ぞくっとします。

☆石川禅さん
「レ・ミゼラブル」でジャベールをされていた頃に共演させて頂いた禅さん。 「パレード」では「演じる」という言葉に取り憑かれたかのように、石丸幹二さんを追い詰める役、素晴らしかったです。

☆駒田一さん
現場の雰囲気、稽古のしやすい空気を率先して作ってくださる先輩の一さん。 2007年にテナルディエで共演させて頂いてから、一さんの人柄に惚れています。 「マリー・アントワネット」のお話をたっぷりと。

☆彩吹真央さん
たくさんの色になれるようにという思いを込めたお名前の彩吹さん。「フリーダ・カーロ」 での熱演はとても印象的でした。「マリー・アントワネット」のローズ・ベルタン役のお話をして頂きました。


☆三浦真紀さん
ライターさんとして、注目の作品等、オフトークでも気になるお話をたくさん 伺っちゃいました。注目の作品であげてくださった「イリュージョニスト」・・ 素晴らしかったです。

☆森山良子さん
まさか森山さんとデュエットさせていただく日がくるなんで・・本当に光栄でした。森山家のクリスマスのお話、音楽との触れ合い、ミュージカル観劇のお話、どこをとっても素敵な生き方!

☆広瀬友祐さん
あのかっこよさからどんな感じでお話されるのかなと思っていたのですが、とても丁寧な口調でビックリ、優しい人柄に吸い込まれそうでした。中止になってし まいましたが、「イフ・ゼン」を語って頂きました。

☆西川大貴さん
才能溢れる西川さんだからこそ考えつく物事、音楽性、そしてOAでもご紹介した 「オフ・オフ・マザーグース」一曲一曲の拘り。役者としてだけでなく、クリエ イターとしての想像力、すごかったです。

☆上田一豪さん
僕が出演させて頂いた「Play a Life」の作演出家の一豪さん。命をテーマに した作品をたくさん作られています。これからの日本に大切なもの、オリジナル作品のお話をたっぷりとさせて頂きました。

☆海宝直人さん
「イリュージョニスト」の感想を伝えるのに時間が足りませんでした笑。 ストイックで真っ直ぐな人柄だからこそ、最後のイリュージョンに客席も唖然とする作品でした。

☆岸谷五郎さん
自分は劇場の中に入らず、岸谷さんだけを観劇させてくれたというお母さんのお話が印象に残っています。数多くの舞台を観てきた岸谷さんだからこそできる、演出しながらの出演。「The PROM」について熱く語って頂きました!

☆咲妃みゆさん
「ゴースト」についてお話しいただきました。透き通るようなお人柄、上品なオーラが素敵で、Zoomの画面越しでもとても緊張してしまいました。

☆G2さん
脚本の面白さに僕がどハマりしている演出家、G2さん。描き続ける、挑戦し続 ける、最高にかっこいい大人の姿をみさせて頂いてます。「ゴヤ‐GOYA - 」について、たっぷりと。

☆坂東巳之助さん
歌舞伎座で「泥棒と若殿」を拝見し、佇まい、声の気高さに感服し、物語の結 末に涙しました。そんな巳之助さんとたくさんお話できて夢のようでした!中止 になってしまいましたが、「消えちゃう病とタイムバンカー」のお話を。

☆シム・ウンギョンさん
常に一生懸命に向き合ってくれるシムさん、大好きなバンドの話をしながら、音楽、歌について、お話しました。同じく、「消えちゃう病とタイムバンカー」・・観たかったです。。

☆平間壮一さん
「バイオハザード」で共演した壮ちゃんは、視野が広く、吸収力に溢れる魅力的な俳優です。そんな壮ちゃんの出演する「イン・ザ・ハイツ」の魅力をたっぷりと語って頂きました。

☆ウエンツ瑛士さん
「メリリー・ウィー・ロール・アロング」のお話をたっぷりさせて頂いたので すが、ウエンツさん演じるチャーリーは本当にハマり役!几帳面なチャーリーを 見事に演じられていました。

☆加藤和樹さん
いつもかっこいい加藤さんを客席から見ているので、いざお話をする時はなかなか緊張しました。「マタ・ハリ」の貴重な音源を流させて頂き、さらに世界観が立体的になりました!素敵な作品でした!

☆斎藤司さん
そうか、俳優という括りじゃない、「エンターティナー」を目指している方なんだ・・と、「レ・ミゼラブル」の話をしながら感じました。今までの役者さんとは色が違う、けど、そういう方向もありなんだよね、と、考えさせてくれた斎 藤さん。

☆宮原浩暢さん
芸大の先輩の宮原さん。「メリリー・ウィー・ロール・アロング」の楽屋ではたくさ ん音楽の話やミュージカルの話をさせて頂きました。「ジーザス・クライスト= スーパースター in コンサート」楽しみです!

☆宮本笑里さん
ヴァイオリンは小さい頃から始めなきゃダメ、なんて事はないと。音楽が好き で、練習が好きな宮本さんがおっしゃっていたのが印象的でした。 DAITAさんのエレキギターとのコラボレーション、あの音色大好きなんです!




沢山の素敵なゲストにお越しいただきました。
毎回毎回の収録が刺激に溢れ、いろんな気づきがありました。

本当にありがとうございました!
そしてまた、リスナーの皆様に楽しいお話を届けられますように。

"ミュージカルは、心に響く物語と名曲の宝庫。"
 
いい言葉です。

歌日記でした!


ゲスト

  1. ゆき

    手に持っていらっしゃるお花可愛いですね
    贈ってくださった方のお気持ち伝わってくるようです

    2年間 お疲れ様でした
    毎週末この時間が楽しみで…
    お一人のゲストの方を2週にわたってお話を聴く 
    その方の過去に出演された舞台のお話しや生い立ち
    そしてこれから出演される舞台のお話が聴けたりと
    ゲストの方を深く掘り下げたお話を中井さんが引き出されていたのがこのラジオの魅力だったのかな
    なんてふと思いました

    それぞれのジャンル 世界で活躍されている皆さん
    こうして中井さんがお一方ずつ思い出を綴られているのを読むとそうだ そうだ とラジオで聴いたお話思い出しました
    中止になってしまったり、途中で千秋楽になってしまった作品も多くありましたね
    どの作品もいつか上演される日が来てくれるといいなと思っています

    そしてWLMもいつかまた会える日が来てくれて
    ミュージカルは… の言葉を聴ける日を楽しみに待っています

    昨日の マイウェイ ずっと忘れられないと思います

    そして スタッフ様メモいつも嬉しく読ませていただいていますが… 本当に本当にありがとうございます(><)

pagetop